スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニチュアの世界 ~赤い Taj Mahal~ 

まずは、一枚。

タージマハール

(改造TIGRE AGFA VISTA100 1min)

redscaleを撮れるようにした改造tigreで、タージマハルを撮ってみました。^^
(もちろん、ミニチュアのですよ。)

続きを読む

スポンサーサイト

自転車の荷台から 

朝方、気持ちのよい風だな~なんて出かけたら、帰りひどい目にあいました。^^;
ほんと、すごい風でしたね。

TIGREって、小さいから撮ってること気づかれにくくて便利です。
(たまに気づかれずに蹴られそうになる。^^;)

少し前に行った科学技術館で、古い自転車が展示してあったので針穴。

自転車

(改造TIGRE)

続きを読む

赤い雪の日 

少しパノラマにしたtigre redscale。
せっかくなので、縦バージョンです。




続きを読む

多重露光~redscale~ 

後ろから(redscale)撮って、前から(純正)撮って、2回露光してみました。



(改造TIGRE AGFA VISTA100 40sec+5sec)

冬で、パンジーがしおれているため分かりにくい~。
何の写真か分かんなくなってますね。^^;

被写体考えて、また遊んでみます。^^

続きを読む

ノスタルジー 

改造したTIGREの前のピンホールからも撮ってみました。
(つまり純正のtigreのピンホールってことです)
特にフィルム交換しなくても、その場に応じて好きなように撮れて満足です。

水道蛇口

本棚2

(TIGRE AGFA VISTA100 )

なんだかどこかぼんやり、、、、ノスタルジックな写真になりました。
自家製のピンホールの方がシャープに写る気がするのは、気のせいかな?

赤い図書室 

改造したTIGREの裏を使った針穴です。

redscaleがとても気軽に撮れるようになりました。^^
DPEで30分で現像してもらえますしね。
(4×5だけしか試したことなかったので)




今回は、カラーのネガだったので、少しオレンジがかってます。
ポジを使った時は、もう少し赤かった気がします。

redscale_tigre1.jpg

(改造TIGRE AGFA VISTA100 1min)

TIGRE改造 

最近出番の少ないTIGREを改造してみました。
よくポケットに入れていたので、ちょっとくたびれてきたし。




前から見た様子(↑)は、まったく変えずに、
後ろに穴をあけて(↓)

20080126200746.jpg


後ろからも撮れるようにしてみました。
紙だと本当に作業が楽ですね~。^^

後ろの出っ張りが、ちょっと不恰好だけど、まあいいんです。^^;

20080126200758.jpg

20080126200809.jpg


前も閉じたわけではないから、臨機応変に撮れるのです。^^
明日、ためし撮りしてみようっと。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。