スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HI COLOR 35 

前回からしばらくあいてしまいましたが、2度目の登場です。



(NOKIA N73)

見かけは、40年近く昔のカメラと思えないほど斬新なデザインではないですか?
最初は見かけに惑わされてしまいました。^^;

本当は、このレンズもっとシャープな写りをするはずなのですが、私の持っている固体はちょっとソフトフォーカスになってしまいます。

私の尊敬するクラカメの師匠、M氏によると

「このカメラのレンズは、世に言うところのテッサータイプ。
 何か原因がない限りは「きちん」と写る。
 一番気になるのはレンズの「くもり」「カビ」。
 このカメラ「バルブ」がないのとフィルムを入れないと動かないので
 レンズを観察するには「分解」しかない。」

とのこと。
私にそんな技術はないので、これはこれとして楽しむことにしました。^^

20071016161230.jpg

20071016161241.jpg

(HICOLOR 35 35mm/f2.8 Kodak GOLD200)

撮ってる時のゼンマイの音がかわいいんです。^^
それだけでもいいやと思えるカメラです。

Comments

お~っ!

こんにちは。
絵馬の写真、色の出方が私好みです。
物事の裏側が写っているような写真ですね。かなりいいです。プリントは更にいいのでしょうね~。
若い時の藤原新也さんみたいなトーンですね。今はともかく、昔の彼の写真が大好きでして…。
物の裏側というか暗喩というか。。。
カラーが好きな理由もそこにあるのかもしれないです。モノクロでそういうふうに感じたことはないので。

そうそう、omniscopeは手に入りそうです。ちょうどやり取りをしている最中ですがFEDEXの運賃が100$以上とかで死にそうになりました。今週末には商品が仕上がり、来週末には届くのではないかと思います。
到着したら、思い切り自慢させていただきます(笑)。

ゆめつづれさん、
私も実は、絵馬は色だけで載せてしまいました。^^

藤原信也さんが、お好きでしたか~!
それでなんとなくですが、ゆめつづれさんがおっしゃる者の裏側が見える写真、、少しだけ分かった気がします。
(ゆめつづれさんの感性に脱帽です)
単純な私は、物の裏側が見えなくて表に見えるまっすぐな物にひかれてしまうようです。
だからモノクロが好きなのかも、、。

ominiscope、とうとう日本上陸ですね!!
もしかして、日本で1台かしら?
到着したら、その風貌、その写り、是非見せて下さい~!
興味津々です♪

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://nyamiru.blog90.fc2.com/tb.php/166-30ecbd9c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。