スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニチュアの世界 ~赤い Taj Mahal~ 

まずは、一枚。

タージマハール

(改造TIGRE AGFA VISTA100 1min)

redscaleを撮れるようにした改造tigreで、タージマハルを撮ってみました。^^
(もちろん、ミニチュアのですよ。)

そう言えば、インドでタージマハル見てないな~。

インドに行ったときは、「なんだ、他の場所に毛が生えたくらいじゃん(!)}と思ってましたが、みんながはまる理由が帰ってきてから分かる気がします。
いろんな事が凝縮した場所。
あんな場所はないかも。
あんな目をした子供たちは他にいないかも。

やっぱり、もう一度行きたいな。
今度は、本物のタージマハルをredscaleで撮ってみたいものです。^^


Comments

この赤さが、インドって感じですねー!
一昔前に上映された映画「踊るマハラジャ」をなんとなく思い出しました^^

インド、行かれたのですか?
羨ましいです^^
ボクも一度は行ってみたいと思いつつ、社会人となった今、なかなかその機会にも恵まれず、学生時代に行っておけばよかったなー、なんて今頃思っていたりします。
インドも、写真、撮り甲斐がものすごくありそうな国ですよね。

それにしても、にゃみにゃみさん、いろいろなところに行かれてますね^^
にゃみにゃみさんのブログを拝見していると、そのどれもが楽しそうで、行きたくなります^^;

GoMAさん、
ありがとうございます♪

去年の夏に念願だったインド行ってきました♪
(旅人は、インド派かアフリカ派に分かれると言われていたので、両方行ってみなくてはと思ってました。)
このブログの2007年8月周辺に針穴やホルガでのインド写真を載せてるので、お暇なときでも見ていただけると嬉しいです。^^

インドは写真に撮りがいありますよ~、機会があれば是非行ってみてください。^^ GoMAさんのインド写真見てみたいな。

残念…

ウソ、見破られてしまいましたね~。
ブログは継続しますよ~。
(ローペースで…)

タージマハルは私も入り口までしか行ったことなくて(恥)…。しかもマトゥラーからわざわざ見に行ったのに入場料が惜しくなって帰ってきました。
今だったら行くんでしょうけど、結構そういう人って多いみたいですね(笑)。
ハリアナ撮るってことで旅先を考えると、インドをはじめアジアでブレブレの雰囲気ある写真も魅力ですし、アフリカや南米、或いはヨーロッパなんかでカリッとした感じに撮るのもいいですね~。

ゆめつづれさん、
ほんと、嘘でよかったですよー。これからも、ブログ楽しみにしています♪

タージマハルって、入場料高そうですね。そう言えば、私もデリーで入場料もったいなくて入らなかった寺院あったな~。^^;

そうなんですよね!!
ヨーロッパはシャープに撮りたいし(モノクロ中心で)、アフリカはポジで鮮やかに撮りたいし、アジアは空気感が入り込むように少しぶれ気味でもおもしろそうですよね!
インドで針穴した時は、すごくインド人たちが凝視してました。^^;

すごい!
タージマハルを中心にバックの山と空、手前の庭園がシンメトリックにすごいです。

cheoncheonhiさん、

ありがとうございます♪

針穴ってファインダーないからちゃんと入ってるか心配になりますよね~。
本当はもっと近づきたかったんですが、柵があってこれ以上近づけず残念!!

なんだかご利益!?がありそうなお写真。。。
赤→辛い→カレー→インドって連想する私は単純でしょうか^^
インドもインパクトがある土地なんですね。
娘も一緒に旅をしてみたいです。
いろんな事を吸収できそうですよね。

ミキさん、
そっか~、気がつかなかったです。インドってたしかに赤が似合うところかも。^^

インドはインパクトありますよ~。
私は今回、子供は連れて行かなかったけど(断られた^^;)連れて行けばきっといい経験になったはず!です。^^
ミキさんも是非♪

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://nyamiru.blog90.fc2.com/tb.php/277-f8d33f39

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。