スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

針穴カメラ 

雨がようやくやんできましたね~。

ずっと手付かずだった工作を少しだけはじめました。




この缶の高さは、ブローニーの幅にちょうどあうので、ぐるっとまわして上から撮れる様にした物です。
ずっと前に使って以来まだ一度しか出動させていない、、。

さて、
今日、とりかかったのは先日壊れてしまったpinMAMIYAの修理とpinMAMIYA2号です。

まずは、pinMAMIYAの修理。何とか使えそうになりました。

そして、pinMAMIYA2号。

以前入手してほったらかしていた69ホルダー。
古いタイプなので、220は使えなさそうです。
(つまり初代pinMAMIYAと同じ方法ではredscaleはできない)
でも軽いので、旅に使用予定です。^^

20080525-3.jpg


またペコちゃん缶つけてお手軽に完成させてしまおう。

私が、三脚穴を作る際に重宝しているエポキシ粘土。(↓)
かなり重い初代pinMAMIYAも支えることが出来ます。

20080525-4.jpg


私は、六角ナットとこのエポキシ粘土で三脚穴は作ってます。
すごくお手軽ですよ~。
じゃんじゃん作れます。
(だって、六角ナットだけなら一つ10円くらいですから。ただし、見た目はかっこよくないです。私は、上からアクリル絵の具塗ってごまかしたりしてます。)


まだまだ工作途中のものがたくさんあるのですが、出来上がったらまたご報告します。
(いつになることやらー^^;)

Comments

あ このホルダーも持ってたんですね~ おそろいです

そんな方法が!

おぉ~!
そんな方法が!
思いっきり
木材ノコギリでギコギコして
くっつけてしまいました!!!
「えぽきしねんど」
3号機つくるときは
それにします♪

しゃおしゃんさん、
お!おそろいですか!光栄です。^^
これ、軽くていいですね~。

yochiyochiさん、
ちゃんと木に埋め込んで作った方がきれいな見栄えだと思います。(yochiyochiさんの缶カメラの方が立派です!!)
でも、お手軽なので、気軽にどこでも三脚穴作れちゃいます。是非、お試しください♪
植えの缶カメラは、横と底の2ヵ所についてたりします。^^

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://nyamiru.blog90.fc2.com/tb.php/308-eaa740c1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。