スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜の赤レンガ倉庫 

夜の赤レンガ、ロマンチックですね~。

赤レンガ



赤レンガ裏の石畳、結構好きです。
古い線路もあって、いいですよね。

赤レンガ2


ミニ三脚でカメラを友人の足元において撮ってると、
「女性だから、許されるな~」
と言われました。
たしかに、、男性がしゃがんでカメラを女性の足元に写していたら、、
怪しすぎますよね~。
あ~、女でよかった。^^

Comments

その通り!
女子は許されるから羨ましい。

で,これはどんなカメラで撮ったのでしょうか・・・。
気になります。

赤レンガは何度訪れても良いですよね^^

>「女性だから・・・

僕はあまり際どい撮影をする事は少ないですが、
日常のスナップでも「女性だったら撮影しても許されるのにな~」
といったシーンもやはり何度か経験してます。

女性だから撮影が許されるシーンって意外とありますよね。
特に人ごみの中での撮影とか^^;

・・・ふと思ったのですが、
実は逆の場合もあったりするのですか??

>ヨシヲさん

でも、おしゃれに写真を撮ってる女性が増えてきた中、「変な女」に見られてしまう危険は多いにあります。^^;

これを撮ったのは、ricohのR7です~。(さすが、ヨシヲさん!!)夏の旅用に買いました。針穴やら、トイカメラばかりなので、日記用に使えるかな~と。
アナログカメラ生活を送ってる私は、デジカメの機動性にびっくりしてます。

>*tokiさん

今まであまり気にせず撮っていたので、人に指摘されて気づきました。
男性は、やはり気を使うシーンって多いんでしょうね?(若い女性にカメラ向けにくいですよね。^^;)

逆の場合?
男性なら行きやすいのにな~といった場所はあります。(夜のあやしい街とか。特に海外で!!)

でも、男性の方が堂々と自分の世界に入って撮ってる方が多いですよね~。

tokiさんも、堂々と(人ごみでも)写真を撮ってらっしゃるイメージです。^^



夜の赤レンガ、いいですね~。
かっこいいです^^

確かに、女性だから撮れるシチュエーション、
ありますよね。。。。

でも、住宅街を一眼レフに望遠レンズつけて歩いていたら
かなり怪しまれるでしょうけど、
二眼レフとかであれば・・・・

と、思っていたのですが、針穴もそうかもしれませんが、
二眼も最近は、そもそもカメラとして認識されることが少ないので、余計に怪しいですかね・・・・^^;

一時期、夜の長時間露光ばかりを
やってたんですよね。
それを何枚も重ねてとか・・
たった数ヶ月前なのに凄く前に感じたり・・多分もの凄いスピードで考えてるんだと思うw

>GoMAさん

一眼に望遠!!それは明らかに狙い撃ちですね~。^^;怪しすぎます!
(怪しいといえば、PIEに行った時、モデルのお姉さんを至近距離から望遠らしきカメラで撮ってる方々がいましたが、あの方々の目的は何???)

二眼は、被写体側も構えずにすみそうですよね。
夏旅行を計画してまして、現地で二眼を買って、二眼デビューするという野望を持ってます。^^

>toshaさん

長時間露光を何枚も重ねる!?
本当にすごいことしてますね!!
toshaさんの情熱は本当にすごいです。写真に出てますよね!

夜の写真を撮ってるとき(長時間露光の時)って、けっこう楽しくないですか?
フィルムに写しこんでる実感がありますよね~。(私だけ?)

工場ツアー楽しかったですね。また行きましょう。
赤レンガって良いですよねー。特に夜は綺麗ですよね。

女性だから大丈夫っていうのはよくありますよね。もし私が男性だったら行く先々で職質受けているだろうな。。。

>Mちゃん、
わ~、コメントありがとう♪
勝手に登場させてしまってごめんなさい。(すごいぶれてるからいいよね!?)
工場クルーズ、すごい興奮しましたよね~。^^
また、是非いきましょう!!

Mちゃん、けっこういろんな所、足踏み入れてるよね~。
ふふふ、仲間だ。^^

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://nyamiru.blog90.fc2.com/tb.php/328-483cd3b9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。