スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蚤の市  

プラハで、カメラ仲間(とお呼びしていいでしょうか?)に連れて行ってもらったプラハ郊外の蚤の市。

おいしそうなソーセージ!
ビールがほしくなる、、。^^;




SOKDAって、なんだか気になる文字。

img318.jpg

ヨーロッパの犬はおりこうさん。
一緒に店番やってます^^

img313.jpg

アジアの犬はのんべんだらりとしている。
アフリカの犬は虐げられてるか強烈に野性味があるか。
それぞれ、お国柄がでますね。

こんなに詰め込んで、、、^^;
運転できそうもないから、倉庫代わりなのかな?

img316.jpg



カメラも手に入れほくほく帰ったのでした。

思う存分カメラを見ることも出来、カメラ談義も楽しくて、ビールもおいしくて、
プラハはとても思い出深いものになりました。

カメラも人との出会いも縁だなあと感じます。
とても親切にしていただき、本当に感謝です。^^

Comments

お子さん連れでいきなりプラハ初日に蚤の市というのも却って迷惑かと思いましたが、楽しんでいただいて何よりです。
ヨーロッパは犬が大事にされていますね。でも躾は結構厳しいようですよ。
アジアでは鍋の材料になってしまいますけど。
犬食いは食文化としては否定しませんけど、個人的にはパスですね。戌年なので。

>上海狂人さん
プラハでは、大変お世話になりました!!おかげで思い出深いプラハとなりました。

本当にヨーロッパの人は犬が好きですね~!!
>中国の犬鍋!!
私は食文化は否定してはいけないと思っているので、中国貴州省では犬鍋を食べました....が、生理的に体が反応し完食できませんでした^^;
私もまだまだ修行が足りません。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://nyamiru.blog90.fc2.com/tb.php/354-cee3aa1f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。