スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しい人 

飲んでる最中もよく写真を撮ってますが、、
クラシックカメラで暗い飲み屋で、三脚なしに撮るのはかなり苦労します^^;
しかも私自身、酔ってるし、、。^^;



Y3.jpg

Y2.jpg


顔が写ってないこの方、飲み友達なんですが、とてもきれいな人なのです。
よく写真撮らせてもらってます。

何度か撮らせてもらってるんですが、なかなか納得のいく写りのものがない、、。
私の目というレンズを通してみる方が100倍きれい!!
実物はもっときれいなのにな~って、いつも思ってしまう。

とても魅力的な性格で生き生きしてる彼女を写しきれてないんですよね。

人を撮るのって難しいな~。





Comments

美人は顔だけで判断できません。
大切なのは「佇まい」です。

心の内は「佇まい」に表れますからね(笑)
にゃみにゃみさんが写そうとしていること、何となく分かりますよ。
ご心配なく。

ところでこれ、さすがにハリアナではないですよね??

>Wonder3さん

きれいな人だから、きれいに写って当然と思っていましたが、いつも見てる感じと違うことに気がつきました。
その人の雰囲気まで映し出せるようになれるといいなあと思います。^^

もちろん、これは針穴ではありませんよ~^^
エキザクタという古いカメラにクセノン50mmをつけてます。
このカメラ、みかけがなかなか美人のカメラなんですよ。

これは手持ちの上、暗かったので開放で撮ってますので、周辺がかなりぼけてます^^

飲んでるときに Exakta が多いのか,飲んでお友達を撮るときのカメラが Exakta なのか・・・。

美しい人は,美しいカメラで撮りたくなりますよね。

クラシックカメラ+暗い飲み屋+三脚なし、
ボクもそもそも三脚を持っていなかったりしますので、
その苦労、容易に想像できます^^;
でも、アップされた写真はすごくよく撮れてますね!

人撮り・・・・
その人らしさが出た瞬間を撮れるといいのでしょうが、
その人らしい表情って?というところからはじまって、しかもその瞬間を、となると。。。。
ボクも今年はポートレイトをたくさん撮りたいなと思ってますが、前途多難です^^;

>ヨシヲさん

やっぱりきれいな人は一眼でちゃんと撮りたいと思ってエキザクタを選びました^^
毎回、違うカメラで彼女を撮ってますが、まだまだ納得いかず、、、。^^;
リベンジ、頑張ります!

>GoMAさん

ありがとうございます~。
テーブルにひじついたり、壁にくっついてみたりしながら「ぶれませんように、、、」と願いながら撮りました^^
GoMAさんは三脚を使ってらっしゃらなかったのですね!
私の三脚を動員することはあまりないです。(重いし、、^^;)

ポートレートってその人の自然な感じが撮れるといいなと思うのですが、みんなカメラを向けると緊張されてしまったり、、。
その人が撮る人に対しての態度まで写真に出てしまいますよねー。
GoMAさんの人物が写ってる写真、好きです。
最近の中国写真の人物写真、すごくよかったです!!
きっとGoMAさんのお人柄のおかげなんでしょうね。(もちろん腕も^^)
私もまた挑戦してみます♪

難しいことは分かりませんが、綺麗な女性は大好きです(聞いてない?)
ウルトラマン撮ってる場合じゃないですね。。。

では中国に行って、戻ってきてからもう一回行ってきて、宮城に行って戻ってきます←出張ばっか。。

写真、お楽しみに…です。

>美人好きのゆめつづれさん

赤坂にウルトラマンがいるなんて知りませんでした!
至近距離から撮ってるから相当目だったでしょうね~^^

中国は、上海ですか??しかも二回?
旧正月中の中国は、飾りつけとか違うのでしょうか?
お写真、楽しみにしてます~♪

あー、にゃみにゃみさんも美人ですから、その場に居合わせてお2人を撮らせていただきたいですね。
できれば構えたところではなく、ほろ酔い加減で無防備のところを。

Exaktaは綺麗なカメラですね。アールヌーボ建築のような様式美を感じますね。
Ⅱbから美しくなくなっていきますので、このカメラはⅡaまでです。
ガードが高く、お天気やの美女をお相手するような気難しさが、このカメラにはあります。
その甲高いシャッター音の存在を誇示するところも魅力の一つです。
このカメラ見るとライカなんかは慎ましいですね。

>上海狂人さん
わ~、ありがとうございます♪
舞い上がってしまいます~^^;

そうなんです!
Exaktaは、様式美がありますよね!
はじめてみた時、「こんなデコラティブなカメラがあっていいのか?」と思ったほどです^^;
日本では見かけることが決してないデザインですよね!
たしかにシャッター音も少しLeicaより高くて、生半可な気持ちで触ってはいけない気がします。
このカメラは気位の高い女性っぽいな~と思います^^
でも、たまにとろけるような写真が撮れることがあるので、なかなか手放せません。

僕も時々写しますが、まあブレブレ。
かなりの酔って撮ってます・・
後でなんじゃこれってw

明日の飲み会もどのカメラ、持って行こうかな~って考えてます^^
マニュアルだと、酔うとかなりぶれぶれだったりします^^
人に撮ってもらうのもおもしろいですよね~。
誰がこんなの撮ったの?なんてのもあります^^

人を撮るのって難しそうですね~。
親子みたいな信頼関係が強い間柄ですと お互いが無防備で気楽に撮影できますが。

私は撮られるほうが苦手ですね。。。
(撮られた事もそうないですが^^;)
けど にゃみにゃみさんにでしたら是非撮られてみたいですね。
私が美人かどうかは別として^^;

そうそう、私の場合家族や子供を撮ると、自分がうまくなったんじゃないかと錯覚するくらい、自然に撮れちゃったりしてます。^^;
でも、普通に美人をきれいに撮るのって難しいことが今回分かりました。
グラビアとか撮る人ってすごいんだと知りました^^

私も撮られるのは苦手なんですが、きれいに撮ってもらえるなら撮ってもらいたいな~。
(土台が土台だから無理!?^^;)
ミキさん、間違いなくきれいな方だと思うので、いつか撮ってみたいです!

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://nyamiru.blog90.fc2.com/tb.php/384-34ba0cf1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。